【簡単】もしもアフィリエイトの審査に落とされた時の対処法4選

BLOG

 

もしもアフィリエイトの審査に落とされた‥‥。

対処法が知りたい‥‥。

今回は、上記の要望にお応えしていきます。

☑本記事の内容

  • もしもアフィリエイトの審査に落とされた時の対処法4選

この記事を書いている私は、ブログで毎月3~5万ほど稼ぎ、5000円前後はもしもアフィリエイト経由です。(先月は7500円程)

2020年11月15日現在はこんな感じ↓

ASPとして有名かつ稼ぎやすいもしもアフィリエイトですが、審査に落とされてしまうとショックですよね。

そこで今回は、もしもアフィリエイトの審査に落とされた時に使える対処法を4つ紹介していきます。

審査に落とされてお困っている方はご覧ください(‘ω’)ノ

【簡単】もしもアフィリエイトの審査に落とされた時の対処法4選

結論は以下の4点です。

  • 著作権やパブリシティ権を侵害していないか確認する
  • 1000文字以上の記事を5本以上書く
  • 良質なテーマを設定する
  • アダルト系、グロテスク系は辞めておく

以下でサラッと見ていきましょう。

著作権やパブリシティ権を侵害していないか確認する

他者の創造物(本とか歌詞とか)をそのまま載せていたり、有名人の顔写真をアップしたりしていると、権利を侵害していると運営に判断されてはじかれる可能性があります。

もし記事に掲載している場合はその個所を削除しておけばOK

ブログ運営は基本的にとても自由で楽しいものですが、権利関係は法律にも関係してくるので、そこだけは注意しておきましょう。

1000文字以上の記事を5~10本以上書く

記事数が少なすぎるのも審査を落とされる大きな原因の一つ。

といっても1000文字以上の記事を5~10本書けばほぼこの問題はクリアです。

ブログを始めたてだと10本分の記事ネタが思いつかない‥‥。という場合もあるかもですが、そういうときは、

  • 自分の身近にあるアイテムを紹介する
  • 考えや経験談、仕事関連などをまとめる

といったことをすると、割と10本は達成できる思います。

最初の関門だと思って、頑張ってみて下さい。

良質なテーマを設定する

「テーマ」とはブログのデザインや機能に影響を与えるものであり、設定したテーマによってブログの見栄えが全く違ってきます。

ワードプレスは初期設定だと見づらくて使いにくい‥‥。

おすすめのテーマは以下の記事でまとめているので、興味のある方はご覧ください。(テーマ設定は初めてでも15分くらいでできます。)

【WordPressブログ】おすすめのテーマ4選を徹底解説【無料もあり】
本記事では、ワードプレスブログにおすすめのテーマを有料、無料含め4つ紹介しています。テーマ選びはブログを運営する上で重要な要素なので、迷っている方は参考にしてみて下さい。

アダルト系・グロテスク系は辞めておく

他のASPは大丈夫なところが多いですが、もしもアフィリエイトは規約上アダルト・グロテスク系はNGとなっているので、そういった記事を書いている場合は削除しておきましょう。

その他の必須ASPにも登録しておこう

今回は、もしもアフィリエイトの審査に落ちてしまったときの対処法を4つ紹介してきました。

  • 著作権やパブリシティ権を侵害していないか確認する
  • 1000文字以上の記事を5本以上書く
  • 良質なテーマを設定する
  • アダルト系、グロテスク系は辞めておく

上記のことを行いつつ再審査を受ければ、ほぼ間違いなく審査に通過すると思います。

なお、ASPは複数登録しておくことが様々な案件を見つけられたり、報酬額の比較・検討が出来るようになりますので、以下の4つのASPの審査も受けておくことをおすすめします。

月3~5万の収益はもしもアフィリエイトとこの4つのASPから得ている。

どれも稼ぎやすくて案件豊富。

ではでは、今回は以上です。

タイトルとURLをコピーしました